HOME > BOLG > ミャンマー・ヤンゴン

ミャンマー・ヤンゴン

2014-08-05

中国、東南アジアの国々は共稼ぎが多いからランチは屋台で済ますことが多いが、ミャンマーはみんな、お弁当持参で通勤するらしい。理由を聞くと、収入に対して外食費が高いからとのこと。例えばタイだと、労働者の月収約2万円に対して、汁麺が一杯65円。中国でも同じ様なもんだが、ここミャンマーでは月収5千円しかないのに屋台はタイと同じくらいの値段だそうだ。市場で食品の価格を調べてみたが、決して安くない。この国の庶民の生活は中々厳しそうである。方や高級料理店は一部の富裕層で満席。ミャンマーはアジアの中でも格差の激しい国である。

th_IMG_0270-300x223

コメントを残す